カテゴリ:メンテナンス( 19 )

第50回モーニングクルーズ訪問+車検終了報告

昨日、車検が終了したとの知らせを受けて993RSを浜松まで取りに行って来ました。
久々に日曜朝に乗れるのと、ちょうど探し物があったので代官山の第50回モーニングクルーズを覗いて来ました。

テーマが何でもOKとの事でしたので気持ち早めに行って無事に入ることができました。
探していた雑誌のバックナンバー2冊中の1冊を発見したので洋雑誌と共に購入。

帰りに渋谷から首都高に乗って辰巳経由で1周して昼前に無事に帰宅いたしました。


993RSは外装に気になる点を発見してしまったので、年が明けた頃にまた入庫になるかもしれません。




自分なりに目についたクルマは


ポルシェ993と同じデザイナーのZ1
b0075486_22591629.jpg
このシトロエンはCXのブレークか。傷だらけのバンパーにフランスでの使われ方がしのばれます。
b0075486_22593178.jpg
ナローは初期ショートホイールベースの1台
b0075486_22594817.jpg
ジャガーの何でしょう
b0075486_23000375.jpg


車検は何事も無く終了。別途交換パーツはリアフードダンパーのみでした。
b0075486_23003334.jpg






[PR]
by p96993rs | 2016-12-11 23:13 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)

戻って来て2週間・・・慣らし中

993RSが戻って来て2週間が経過しました。

その間は日曜日の早朝に首都高を5速2700rpmの定速を極力保って走るという久々の慣らしっぽい運転で大黒~辰巳経由のいつもの周回ルートを2度走りました。

なかなかエンジンの回り方はもっさり感があります。
良く言えば重厚さが増した渋いオッサンといった感じでしょうか。


一連のエンジン組み直し作業の写真を見ながらブログを書いております。
何度見ても外見的には全く何も変わっていないです。

車歴満20年で今回の重整備を迎えたので、折り返しとすればあと20年はこれで大丈夫・・・・・?




356とのツーショットです。基本的な形や機能は変わっていないのです。
b0075486_0222288.jpg

結局ここまで裸になってしまいました。
b0075486_027469.jpg

順次組み付けされていきます。
b0075486_0253842.jpg

せっかくの機会なのでインシュレーターも交換しました
b0075486_0314910.jpg

下回りもかなりキレイになった感じです。
b0075486_0232652.jpg

エンジン自体も補機類をはじめスッキリしました。
b0075486_0233449.jpg

一昨日は変な天気でしたが日が出ないと結構涼しくなってきましたね。
b0075486_0234042.jpg

[PR]
by p96993rs | 2015-08-25 00:38 | メンテナンス | Trackback | Comments(2)

993RS 2ヶ月の入院(エンジンOHほか重整備報告)

6月の初旬から整備入庫していた993rsが帰って来ました。

長年の懸案だったオイル漏れの対応がメインテーマではありましたが、ちょうど生産日から丸20年の誕生日となった事でもありましてエンジンと足回りを中心にリフレッシュする目的で整備項目を増やした結果、最終的にはエンジンの組み直し、ブレーキ回りの刷新、ホイール交換という道を選択することとなりました。

詳しい内容は順次確認中ではありますが、エンジン内部は特に特筆するようなトラブルは発生しておらず、ピストンやシリンダー、カムシャフトなどの主要構成部品は再使用している由・・・


改めてクルマを見ても  但し、外見的には以前と全く違いがありません。

かかった時間と費用を考えると不思議な部分もありますが、車歴20年を迎えて一種の折り返し点に来たのかな、という認識もあり、今回の入院加療に至ったものです。


この折り返し点という表現は、自分自身が50台半ばになり、いろいろな先達の方々を見ていてクルマ趣味を楽しめるのがあと20年とするならば、自分自身のクルマ趣味としてもちょうど折り返し地点として考えて重整備をしてもいいのかなと思ったわけなのです。

これで精神的にも、経済的にも当分の間はこいつから離れられない事になりそうです。


以前から(約10年間かけて)購入してストックしていた新品部品のうち、今回は純正ホイール1セット、エンジンマウント、リアブレーキローター&キャリパーなどは持ち込みで装着してもらいました。


今後しばらくは、久しぶりの慣らし運転をするべく、渋滞を避けて高速をゆっくり目で走ろうと思っております。
現状ではエンジンマウントが新しくなったことによる振動の伝わり方の変化に驚いたり、エンジンの廻り方が思いのほか重々しいと感じたりしているところです。


涼しくなりました際には、ちょこちょこ休みの日に動き出そうとは思っておりますので、お会いする機会などありますようでしたら、よろしくお願いいたします。


b0075486_2235179.jpg
b0075486_22353498.jpg
b0075486_22354319.jpg


外見は何も変わりません。よ~く見るとブレーキ廻りやストーンガードがキレイになってます。
b0075486_238497.jpg

[PR]
by p96993rs | 2015-08-12 23:27 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)

20年目の車検終了

初年度登録が95年なので、丸19年経過(20年目)の車検が終了しました。

当座は極力オイル漏れの件をスルーしてもらうように依頼していたこともあって、他は特別な事は何も無く、依頼した部品交換以外は油脂類と消耗品の交換に終始しました。

費用として総額で20人強の諭吉様が旅立っていきました。


ここ数か月で左右共に経年劣化で脱落してしまったドアのアウターハンドル(取っ手)のべースパッキンは新品に交換。

とりあえず法的にはこれでもう2年間乗ることができる事にはなりましたが、今後に向けての課題もはっきりして来た今回の車検となりました。

ここ数年に渡る懸案事項のオイル漏れに加えてブレーキキャリパー塗装のクリア剥離+退色、ローターの波打ちなど、各要素で20年の経年に対応したリフレッシュが必要な時期が近いという事です。

ターゲットは来年の前半に定めることとして、ある程度のパーツの確保と費用の確保に入ろうかと思います。
サラリーマンの立場で投下できるコストには限りがありますので、自分なりにコストバランスを適正化していかなくてはなりません。

ここから約半年を目途に取り組んで行こうと思います。




よく見ると両方とも下側は落ちてしまって無くなってしまいました。
b0075486_22272283.jpg

前後共に新品に交換、部品代は微々たるものですが手間がかかるので工賃はかかりますね。
b0075486_22322270.jpg

フロントキャリパーの経年+負荷温度上昇?による劣化
b0075486_22324128.jpg

リアもこんな感じです。
b0075486_22325357.jpg

昨日の引き取りドライブ、今日の首都高で久々に乗るとやっぱりいいんです、これが。
b0075486_2233748.jpg

[PR]
by p96993rs | 2014-11-16 22:40 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)

12ヶ月点検他終了

しばらくの整備入庫から昨日復活いたしました。

今回は12ヶ月点検以外は以下の対応を行いました。

・フロントガラス飛び石ヒビ割れ
・運転席シート座面金具の破断
・オイル漏れ状況確認

結果的には
フロントガラスは傷が思いの外深いところにまで及んでいて、目立たなくはなりましたが、完全に補修するレベルには至りませんでした。
シート座面下の金具は、単体のパーツでは出ず、結局2本作ってもらいました。
オイル漏れは、都合3ヶ所からの漏れを確認しましたが、どれも半端な状態なので、取り急ぎの対応はしない事としました。

ということで、1ヶ月弱の入院生活から戻ってきました。


久しぶりに顔を出した浜松のショップ店内は空冷911の比率がかなり高まっておりました。

1977年式の930ターボ、リアフェンダーのステッカーもオリジナルに拘っている1台
b0075486_22574375.jpg


1994年の964ターボ3.6、なかなかキレイでした
b0075486_22582446.jpg


久々に乗るとやっぱり”良い”です。
b0075486_2303946.jpg


こいつは・・・・?
b0075486_2312494.jpg

[PR]
by p96993rs | 2013-12-15 23:01 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)

DMEリレー

今日は良く晴れた日曜ということで昼前に首都高に上がっていつものコースを1周。


PAの駐車場でOBDコードとPCを使って、気になっていたエアバッグ警告灯をリセット…無事に消灯できました。


あとはダッシュボードにDMEリレーの予備を突っ込んでおきました。

DME(Digital Motor Electronics)=ボッシュのECUのこと。
DMEリレーはDMEユニットと燃料ポンプにつながっている。
壊れるとガソリンが供給されないので「セルモーターは元気良く回るのにエンジンがかからない」という状態に・・・

このリレーは内部で2階建てになった変な構造のリレーで、ソレノイドの作動で基盤が激しく振動してハンダ付けの部分が傷んで導通不良になるようです。

自分の周りでも、これが原因で止まったという方が数名。


944時代から、このDMEリレーが使われ始め 964、993の時代になっても この旧型のDMEリレーが使われていました。


旧型と改良型の見分け方としては、パーツコードNoが

944.615.227.00(旧型)
993.615.227.00(改良型)
993.615.227.01(最新型)

ということで993品番なら安心ということでは無く、最近またアップデートされていたようです。
今回手配したブツは末尾01でドイツ製の物が来ました。


古いクルマのパーツでも機能部品は今でも改善してくれて有難いと思ったほうが良いのか、問題ある部品を最初から使うのが悪いと思うのかは微妙ですが・・・


価格はPC経由で9,200円でした。

これも逆三角Pマークの無いOEM品やハンガリー製のモノが安く出回っていたりしますので、何が良いのかいまひとつ分かりません。転ばぬ先の杖ということにしておきます。



でももし、エンジンかからなくなったらどうしましょう。

そんな時はDMEリレーのカバーをあけて、2つの接点を確認して、そこに厚紙を挿しこんで強制的にスイッチONの状態にすると始動可能です。


春を飛ばしていきなり夏になったような今日の陽射し、油温が気になる感じでした。


今回来たのはこいつです。
b0075486_21151128.jpg

いちいち書いてあることは違うんですね。これが
b0075486_21153627.jpg

油断してたら日焼け。今週中にもう一個気になるところをイジろうと思いつつ・・・
b0075486_21154713.jpg

[PR]
by p96993rs | 2013-05-12 22:34 | メンテナンス | Trackback | Comments(2)

車検終了

車検入庫しておりましたRS号ですが、無事に検査終了の連絡を受け、今日、引き取ってきました。

朝5時に代車で自宅を出発して途中立ち寄りしながら浜松のショップに10時に入りすぐに出発、新東名の浜松浜北ICからお昼過ぎた頃には渋滞も無く大和トンネルを抜け、首都高に入って辰巳に寄ってから午後3時頃には帰宅。

新東名効果で体感的には随分近くなったような気がしました。


懸案だったオイル漏れが漏れ止め剤の効果なのか、止まっているとの事・・・・・
ほんまかいな? という気もありますが、結果オーライということでもう少し様子見となり、それ以外は大きな事も無く無事終わったようです。


これであと2年は稼働できるということで・・・



帰りの足柄~川崎まで偶然ご一緒だった356、素晴らしい速さで巡航されており感心いたしました
b0075486_0112193.jpg

トイレ休憩の上り足柄にて・・・久々に乗るRSはやっぱりイイもんです。
b0075486_012343.jpg

 
[PR]
by p96993rs | 2012-12-03 00:25 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)

今回の車検内容など

前回は札幌での突撃ユーザー車検でしたが、
今回は仕事も忙しく気合も入らなかったのでショップにお願いいたしました。

整備内容は以下の感じでした

法定24ヶ月点検全般に加えて

オイル交換
オイルエレメント交換
エアクリ交換
ブレーキオイル交換
ワイパーブレード交換
バッテリー交換
ACフィルター交換
タペットカバーパッキン交換
リアゲートダンパー交換

といった内容で、〆て諭吉20の中盤と相成りました。
懸案のオイル漏れはタペットカバー廻りからが新たに発見されて今回対処されましたが
クランクケース合わせ目の漏れは退化して小康状態になっているようで、
今回は対応見送りとなりました。


ショップへの道すがら早朝の東静岡駅前で等身大ガンダムを1枚
b0075486_21484982.jpg


久しぶり今朝の某PA、風が吹くと寒かったです。
b0075486_214965.jpg

心なしかエンジンもしっとり回っているようで足取りも軽いです。
b0075486_21491859.jpg

[PR]
by p96993rs | 2010-12-12 21:28 | メンテナンス | Trackback | Comments(2)

RS号帰還

何とか無事に帰ってきました。

b0075486_0231621.jpg

[PR]
by p96993rs | 2010-12-12 00:23 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)

エラーコードスキャナー何とか稼動

ポルシェの場合は964の時代からOBDⅡ規格に準拠した16ピンのコネクターが設置されたようです。

OBDⅡとは
1996年以降アメリカで販売される車に義務つけられた点検用の規格。
従来オンボードダイアグノーシスと呼ばれる自己診断機能があったが、その表示方法や点検コネクターは各メーカー独自のもので専用の機器や専門知識を必要とし一般ユーザーには手が届かなかった。
OBDⅡではその点検コネクターや通信プロトコル、故障診断コード等を標準化。
欧州では2001年からOBDⅡコネクターを装備することが義務つけられたが1996年頃からOBDⅡ定義に盛り込まれた通信プロトコルが使われている車もある。
ということでアメリカでの販売比率の高いポルシェは比較的早く対応していたようです。

今回、自分はヤフオクでUSB接続のケーブルを3000円で入手。
結局PC用のソフトは付属しておりませんでしたので、関連のサイトからソフトをダウンロードしてPC接続に何とか成功して、本日初めて試しに自分のRSでスキャンしてみました。

こうして書くと簡単なようですが、ここに至るまでは貧困なPC知識と英語力を総動員して英語のサイトと格闘、知らない形式で圧縮されたダウンロードファイルを認識させるまでに約1週間かかった事は白状いたします。

結果としてはDMEをはじめエアバッグ、空調関連などのエラーコードをスキャンすることができました。
スキャンもできますし、エラーコードをクリアすることもできます。
RS号は空調関係で3つのエラーコードを抱えておりましたが、ショップに問い合わせたところ大勢に影響は無いということでひと安心。確かにエアコンもヒーターも使えてます。

空冷時代はデータを読み出せる範囲も限られていますが、996以降では広範囲に、過去の記録を含めてデータを呼び出せるようです。
964から997まででしたらコネクターの位置さえ判れば読み出せるかな?

暑い中、ノートPCを持ち込んでクルマの中でゴソゴソやって疲れましたが、転ばぬ先の杖として使えるようにできたのは何よりでした。




スキャン結果としては空調で3つのエラーコードあり。スキャン可能項目は控え目です。
b0075486_23371783.jpg

ちなみに997の欄を見るとスキャン項目がこんなに沢山ありました。
b0075486_23372733.jpg

[PR]
by p96993rs | 2010-08-23 00:30 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)


RS購入13年目に突入、その間6回の引越し・・・サラリーマン維持していけるか・・


by p96993rs

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

miyucolle
www.99663.com
ドカポルGS
kata-no-tikara
徒然M8写真集。
戦闘的に走れ!
飽商909の"ナローな"...
魅惑のおしり・・・
PSCJ -PORSCH...
CADIC社長の絵日記
RIDE THE POR...
 poco a poco
親子ボクスター
All things t...
Porsche 996 ...
楽勝だよ! 930ターボ...
☆ミカナ と チワワ と...
MASAの…
極彩色の大決戦!!
神戸Cayman物語
やっぱりポルシェは止まらない!
1% のポルシェ カイエンMT
Flat & Straight
I belong to 911
Driving Side...
オシリ大好き~
blue moment +
shuu
ミディアム・レアでお願い...

最新のコメント

鍵コメさま、これで対応で..
by p96993rs at 08:03
コメントありがとうござい..
by p96993rs at 01:06
こんにちは お久しぶり..
by チーム120 at 16:44
自分はポルシェに乗り始め..
by p96993rs at 22:26
どうもです。 99..
by p96993rs at 22:23
全般的に見るとドイツ本国..
by p96993rs at 22:21
こんばんは。 この記事..
by p96993rs at 22:18
こんばんは。 今回は気..
by p96993rs at 22:14
もうオーバーホールされた..
by バトラー at 09:17
たしか3980万円でした..
by バトラー at 14:21

カテゴリ

全体
モディファイ・パーツ
トラブル
メンテナンス
データ覚書
クルマ周り
過去のクルマたち
ドライブ、ツーリング
その他もろもろ
休みの過ごし方
993RS
グッズ

マイリンク

検索

タグ

(4)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

ライフログ


彼女のカレラ 5 (5)


陽のあたる坂道


雑居時代 DVD-BOX1


ラストコンサート


ノーマンズ・ランド


NHK少年ドラマ・アンソロジー1


彼女のカレラ 12 (プレイボーイコミックス)


彼女のカレラ 13 (プレイボーイコミックス)


彼女のカレラ 14 (プレイボーイコミックス)

最新のトラックバック

違法駐車 駐車違反の対策!!
from 駐車違反の対策!!
箱根湖畔ゴルフコース
from ゴルフ場【天気・予約・口コミ】
NONブログ開設致しまし..
from NONブログ
自動車の車両保険と等級
from 自動車保険の為のブログ
そもそも自動車保険とは?
from 自動車保険の為のブログ
自動車保険は三井ダイレク..
from 自動車保険 あなたの自動車保..
自動車保険の比較をするな..
from 自動車保険 あなたの自動車保..
新型アルコール検知器
from 飲酒運転ゼロを目指しましょう!
ポルシェ自動車(ポルシェ..
from ポルシェ自動車(ポルシェ・カ..
お得なETVカードなら首..
from ETCなら首都高カード

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
サラリーマン

画像一覧