人気ブログランキング |

カテゴリ:クレーマーK4( 7 )

クレーマーK4近況とスマホナビ環境整備について

昨年の年末にクーラントお漏らしが発覚してしまったクレーマーK4(ポルシェ944ベース)

年が明けても漏れは少しずつ進行しているようでしたが、漏れの量的には大した事も無く、
予備のクーラントをしこたま積んで工場までの道のりを走りましたが何事も無かったように走り切ってしまい拍子抜け。

結果はラジエーターからのホースの継ぎ目に小さな亀裂があったという事で交換して完治。
その他若干の外装手直しを受けて戻って来ました。

以降は多忙であんまり乗れずに4月、桜の季節となり、せっかくなので写真を撮ったりしつつ
クレーマーK4に欠けているナビ機能について思案しておりました。

簡易な機能で充分なので、スマホアプリのYahooカーナビで行こうと決めスマホの設置方法を検討。


SNSで見させていただいたマグネット式の車載ホルダを購入し試しに設置してみました。

品名:USAMS 車載ホルダー スマホスタンド マグネット式 (黒) 1,299円

993RSのコンソールにもマグネットで貼り付けているので、スマホカバーの背中に丸形アイロンプレートを貼っておけば
どちらでも使えて便利ですし今のところYahooカーナビも機能的には多少の不便はありますが必要充分なレベルです。

また、このマグネットホルダーは一般的な同種の品に比べてボールジョイントが2箇所ある事で首振りの自由度が格段に高く、
いい感じで角度を決める事ができます。安い割には良いと感じました。

これでクレーマーK4の車内で地図とナビ機能を使う環境ができ安心しました。



今年は桜を楽しむことができたかな
b0075486_22034036.jpg

機械的には安定してきた印象ですが、内外装の経年劣化との闘いは続きます
b0075486_22264776.jpg

たまにナビ機能が欲しくなるときがあります
b0075486_22270669.jpg

見つけたスマホホルダはこれ
b0075486_22523324.jpg

強力両面テープで貼り付けます
b0075486_22282976.jpg

この位置に結構しっかり固定できます。
b0075486_22272443.jpg

走行中に落ちるような事も今のところありません
b0075486_22284831.jpg






by p96993rs | 2019-04-14 23:17 | クレーマーK4 | Trackback | Comments(0)

クレーマーK4 ダメ出し第2弾から帰ってきた&2018年走り納め

993RSの車検と入れ替わりにダメ出し第2弾で入庫していたクレーマーK4が帰って来ました。

今回の主な症状としては

①始動時にキュルキュルとベルト鳴きが煩い・・・30秒くらいで収まる
→結果はパワステベルトの劣化により交換

②ABSコイルの碍子が経年により崩壊
→中古部品で交換&配線引き直し

③サンルーフの電動チルト量の減少
→マイクロスイッチ不良と思われるが部品手に入らず当面はサンルーフ使用禁止

④パワステオイル漏れ
→オイルライン修理

⑤想定外の不良個所
→ウォーターポンプ不良によるクーラント漏れ発見によりポンプを交換

⑥まったく想定外の左右シート交換
→某オークションで落札してしまった944用純正布シートを急遽装着してもらいました。
 電動機能がフルパワーから座面前後の上下のみになりましたが問題無くポン付けOK

といったメニューをこなして戻って来たところで乗ってみた感想としては始動時からの
アイドリング音も静かで落ち着いた感じとなり、シートの座り心地がたぶん新車時の
それと近いのか、今までのヘタり切ってペタペタのバリバリのシワシワの本革シートと
比べると天国のような包まれ感になってます。

12月29日から正月休みに入り993RSで走り納めをして、本日はクレーマーK4に乗って
2018年の締めとしました。

ところが、パーキングの路面を見ると緑色の液体が数滴落ちているのを発見してしまい
一気に暗い気持ちになってしまいました。
流れとしてはダメ出しが進んでリフレッシュされた場所が増えると手が付いていない場所が
相対的に脆弱化してボロが出てくるといった感じかもしれません。

帰宅後にしばらく様子を見ましたが、追加で垂れて来る様子は今のところ無いようです。
しばらく気を付けて見ていく必要がありそうです。


2019年が平穏無事な1年になれば良いとは思います・・・・が無理かもしれませんね。





29日は993RSで走り納め。寒さも空冷には良い環境ということで
b0075486_20384606.jpg
引き取り後の新東名PAにて
b0075486_20395807.jpg
エンジンルームは手が入ったとことそうじゃないとこの差が激しい感じです。
b0075486_20400714.jpg
左右のシートが944用のポルシェロゴ入り布シートに変わりましたが純正だけあって違和感はありません、座り心地は天国のようです。
b0075486_20441866.jpg
リトラクタブルを上げるとちょっと間抜けた感じに見えますね。
b0075486_20404795.jpg
b0075486_20405625.jpg

by p96993rs | 2018-12-31 21:24 | クレーマーK4 | Trackback | Comments(0)

EXCITING PORSCHE MEETING 2018に行って来ました

11月11日に横浜 赤レンガ倉庫で開催されたEXCITING PORSCHE MEETING に初めて行って来ました。

今回は多少の不安はありつつもクレーマーK4を担ぎ出し出発。

指定時間の8時半に行くと既に多くの参加車両が集まっておりました。
924/944/968の水冷FRは自分を入れても6台、928はいなくて残念でした。

乗り始めて半年あまり経過しましたが、他のクルマを見る機会があまり無かったのも事実。
今回エンジンルームなども見させていただいたり、年式やモデル毎の違いについて教えて頂いたり
20年ぶりに復帰したFRポルシェの世界は、それなりに奥が深いようです。


やれる範囲でリフレッシュをしていますが、やはり30年落ちの旧車である事は間違いありません。

最近はエンジン始動時にキュルキュルとベルトが滑っているような音が出るようになっています。
エアコンのコンプレッサーかオルタネーターのプーリーかベアリング辺りが怪しいようです。

その他も細かいところは数えきれないくらいの至らぬ点があり、
どうやって金をかけずに改善していこうか、考えるのも楽しみ?と思えてきたかもしれません。



当日は雨も降らず寒くもなくイベントには丁度良い環境でした
b0075486_23210565.jpg

こうして見るとサイドステップが結構出っ張ってますね
b0075486_23215161.jpg

ホーンボタン周りのリングをM5×15Lのボルトが手に入ってやっと装着できました
b0075486_23214044.jpg
b0075486_23291944.jpg


by p96993rs | 2018-11-14 00:24 | クレーマーK4 | Trackback | Comments(0)

ポルシェ944のボディ構造について

我がニューマシンであるクレマーK4は言わずと知れたポルシェ944をベースにしたチューニングカーという範疇の1台となります。

このポルシェ944は水冷直4FRという一般的に広く見受けられる構成の2ドアクーペですが、内容的にはかなり特徴的な部分が多いモデルとなっております。

個人的には1996年までFRポルシェに乗っていて、この度20年ぶりに運転席に座ってみると、その着座位置の低さと高いボディ剛性感を改めて感じました。

車体の前後重量配分を均等化するためにトランスアクスルという仕組みが採用されています。高いサイドシルと更に高いセンタートンネルに囲まれてドライバーはかなり低い位置に座ることになります。
真ん中に構造上エンジンとミッションを結ぶトルクチューブを配置するので、センタートンネルがあるのは一般的だと思いますが、944をはじめとするFRポルシェの場合はその”高さ”が普通では無いと思われます。

これはボディの曲げ+捩り剛性を高めるだけの為に構築されていると思われます。

FRポルシェは当時の国産スポーツカーとはこの辺の作りが明らかに違います。
この影響でポルシェ944(FRポルシェ)のサイドブレーキは運転席の左側(サイドシル側)にレバーがあります。

ボディ剛性に影響のある事は徹底的に排除されている中にセンタートンネルにサイドブレーキのラインを置く=中央部分の鋼板に穴を開けることを嫌ったという事だと思います。

曲げ+捩り剛性に徹底的に拘るポルシェの姿勢を感じさせます。

993RSの持つ軽快感を持ちながら高い剛性感を感じさせる雰囲気とは違った鉄板の厚さを感じさせる重厚さを伴った剛性感を味わいつつ週一のペースで乗っているこの頃です。



ネットで拾って来たレース仕様の内装ドンガラ写真2枚、センタートンネルの高さがよく判ります。
b0075486_00225231.jpg

b0075486_00225988.jpg
わがクレマーK4の現状内装ですがセンタートンネルは高いながらも全体的にはバランス取れているように感じてます。
b0075486_01193392.jpg
後日、機会があれば外観の特徴について掘り下げてみようと思います。
b0075486_00425676.jpg

by p96993rs | 2018-09-06 00:58 | クレーマーK4 | Trackback | Comments(0)

クレーマーK4 初回ダメ出し対応完了

お盆休みを前にしてクレマーK4の整備が完了したとの連絡を受け引き取りに行って来ました。
受け取ったK4で帰りの250kmを走ってみましたが、高速中心でも一段と安心感は増したと思いました。

主な作業内容は

・ATFオイルライン引き直し
・エンジン クーラント リカバリー タンク交換
・ドア周り、リアハッチ周りモール、パッキン交換
・フロントフェンダー凹み修理
・ホイールレストア
・リアハッチキーホールパッキン交換

部品入荷に手間取った影響もありそれなりに時間はかかりましたが、外見上では引き締まった印象になったかと。

戻って来てから真夏の暑さの中でも3日と開けずに乗ってますが、エアコンもしっかり冷えますし、今のところは不安を感じる事も無く過ごしております。

お盆休み中に早朝中心に暑さを避けながら自分でやっているのが
・ステアリング交換
 K4オリジナルクレマー38cm径 → クレマー+momoダブルネームCORSE 35cm径に換装
・エアバルブキャップ交換
・ガラス油膜、ウロコ取り(酸化セリウム水溶液使用)

あとは外装、エンジンルームを磨き倒したいところですが、ここまで暑いと気力も持たないという事で涼しくなるまでは封印します。
オリジナルのステアリングは表皮が若干傷んでいるのでレストアにでも出そうかと考えております。
ステアリングの操作感は今回装着したコルセの35cmのほうがしっくり来ますので当分はこのままで行くつもりです。
ガラスはセリウムで磨くのが現状では最強です。何回かに分けて続ける必要はあると思いますが積年のウロコも何とか取れそうな雰囲気です。

以上のメニューでかなりリフレッシュできた印象ではあります。
今後は出てきた不具合、気になる点を一つ一つ潰していく事の繰り返しという事になる感じですね。



モール類が刷新されてヤレ感が少し軽減されたかも
b0075486_21171684.jpg
気分的にはホイールがスッキリしたのが効果大
b0075486_21184588.jpg
何とか真夏の中でも安定稼働しているのでホッとしているところ
b0075486_21193153.jpg
ステアリングは35cm径になって扱い易くなりました
b0075486_21200362.jpg
エアバルブキャップは手持ちの物を使用
b0075486_21323622.jpg
本日の大黒にて
b0075486_21403471.jpg
運転の感覚も慣れ+機械的安定度が増した事でいい感じになって来ました。
b0075486_21423509.jpg
本日は991ⅡGT3のツーリング仕様を初めて見る事ができました。
b0075486_21442828.jpg


by p96993rs | 2018-08-14 22:40 | クレーマーK4 | Trackback | Comments(0)

クレマーK4 初回ダメ出しに向けて

早いものでクレマーK4(ポルシェ944)がやって来て1ヶ月強が経過したところです。

特に止まってしまうような事件は起こっておらず、週一回のペースで走りに連れ出しております。

正直言うとハンドリング、特にブレーキングにおいて993RSとは違いも大きく、
現状では、その日のうちに乗り換えると993RSが良いクルマである事を再認識できます。

それだけ課題が多いという事だと思います。

極力頻繁に乗ることでダメ出しをしていく段階ということですね。

第一段階としてはホイール回りとゴム、プラスチック、樹脂パーツの経年劣化への対応を考えております。




何とか止まってしまうような事は無く1ヶ月が経過
b0075486_23261562.jpg

出来る範囲で内外装をキレイにするべく着手
b0075486_23262953.jpg

まずは黒いところをより黒く、からスタート
b0075486_23264091.jpg


by p96993rs | 2018-06-18 23:38 | クレーマーK4 | Trackback | Comments(0)

クレーマーK4がやってきた

4月19日、陸運局で1台のクルマを受け取りました。
17年ぶりに自動車を購入したことになります。

少し古ぼけた、適度?なヤレ感を醸し出したそのクルマはポルシェ944ベースのクレーマーK4という奴。

1987年に東インド会社を祖とするジャーディン&マセソン社が輸入業務を手掛けたのがクレーマーポルシェ
日本での販売は柿の木坂にあったアートガレージ(ワタナベコーポレーション)が担当。

実質的には1988年に入ってから911ベースのK1、928ベースのK8と共に944ベースのK4がモデルとして設定されます。


基本スペックは以下の内容でした。

外寸 4,240×1,735×1,245mm(ノーマル944=4,300×1,735×1,290mm)
排気量 2,479cc
出力 175PS/5,500rpm(160PS)
トルク 22.0kg/5,500rpm(20.2kg)
タイヤサイズ F205/55 VR16 R225/50 VR16
車両重量 1,240kg
当時の販売価格 1,310万円

汎用装備
フルパワーレザーシート
3段オートマチックトランスミッション
サンルーフ
ABS

専用装備
ストラットタワーバー
LSD
エンジンヘッドカバーブラック結晶塗装
前後バンパースポイラー(944ターボルック)
kremerロゴ入サイドスカート
kremerロゴ入オリジナルステアリング(momo製)
16インチBBS鍛造ホイール(8J)
メーター内kremerロゴ
ビルシュタイン製ダンパー
kremerオリジナルエアロミラー
kremerオリジナルフットレスト


80年代後半のバブル景気に踊った頃、たまたまポルシェに興味を持ち始めた時に雑誌のインプレを指を咥えて見ていた記憶がありました。
結果的には、ほとんど売れていないのではないかと思っております。
どのくらいの希少車になるのか?

自分の元にやって来たのも何かの縁か、今後も993RS共々報告する機会を作りたいと思っております。


b0075486_23571315.jpg
b0075486_23575826.jpg
b0075486_23582416.jpg
b0075486_23590869.jpg
b0075486_23584948.jpg
b0075486_23593496.jpg
b0075486_00013806.jpg


by p96993rs | 2018-04-24 21:36 | クレーマーK4 | Trackback | Comments(8)


993RS購入17年目に突入、その間7回の引越し+更に2台目の944・・・サラリーマン維持していけるのか


by p96993rs

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

miyucolle
www.99663.com
ドカポルGS
kata-no-tikara
徒然M8写真集。
戦闘的に走れ!
飽商909の"ナローな"...
魅惑のおしり・・・
PSCJ -PORSCH...
CADIC社長の絵日記
RIDE THE POR...
 poco a poco
親子ボクスター
All things t...
Porsche 996 ...
楽勝だよ! 930ターボ...
☆ミカナ と チワワ と...
MASAの…
極彩色の大決戦!!
神戸Cayman物語
やっぱりポルシェは止まらない!
1% のポルシェ カイエンMT
Flat & Straight
I belong to 911
Driving Side...
オシリ大好き~
blue moment +
shuu
ミディアム・レアでお願い...

最新のコメント

73カレラもインチキがで..
by 119 at 19:26
私の車は、シリンダーヘッ..
by クレーマー at 12:39
コメントありがとうござい..
by p96993rs at 00:36
山形の酒田で、乗っていま..
by クレーマー at 22:34
クレーマー様 コメントあ..
by p96993rs at 20:31
クレーマージャパンに、問..
by クレーマー at 23:15
私も、クレーマーポルシェ..
by クレーマー at 23:05
お久しぶりでございます。..
by p96993rs at 00:36
ご無沙汰しております。 ..
by RSコレチオーネ at 12:54
コメントいただきありがと..
by p96993rs at 20:49

カテゴリ

全体
モディファイ・パーツ
トラブル
メンテナンス
データ覚書
クルマ周り
過去のクルマたち
ドライブ、ツーリング
その他もろもろ
休みの過ごし方
993RS
グッズ
クレーマーK4

マイリンク

検索

タグ

(4)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

ライフログ


彼女のカレラ 5 (5)


陽のあたる坂道


雑居時代 DVD-BOX1


ラストコンサート


ノーマンズ・ランド


NHK少年ドラマ・アンソロジー1


彼女のカレラ 12 (プレイボーイコミックス)


彼女のカレラ 13 (プレイボーイコミックス)


彼女のカレラ 14 (プレイボーイコミックス)

最新のトラックバック

違法駐車 駐車違反の対策!!
from 駐車違反の対策!!
箱根湖畔ゴルフコース
from ゴルフ場【天気・予約・口コミ】
NONブログ開設致しまし..
from NONブログ
自動車の車両保険と等級
from 自動車保険の為のブログ
そもそも自動車保険とは?
from 自動車保険の為のブログ
自動車保険は三井ダイレク..
from 自動車保険 あなたの自動車保..
自動車保険の比較をするな..
from 自動車保険 あなたの自動車保..
新型アルコール検知器
from 飲酒運転ゼロを目指しましょう!
ポルシェ自動車(ポルシェ..
from ポルシェ自動車(ポルシェ・カ..
お得なETVカードなら首..
from ETCなら首都高カード

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
サラリーマン

画像一覧